Slothのアメリカde節約生活

アメリカ在住二児の母です。 ほぼ予約投稿で更新しているので時系列に沿っていないことがあります。 ご了承ください。

Slothのアメリカde節約生活 イメージ画像

更新情報

後、残り9日ほど。ものすぐくタイトな残高($49.95)になっていますが今週のお買い物です。全てセール品。卵は一ダース$0.99(104円)と買わないわけにはいきません。ソフトタコス、パスタもほぼ底値で購入しています。$5.87(616円)牛乳を水代わりに飲む息子のためにミルク1.89L
『今週の食料購入品(9/22~9/28)』の画像

我が家の食卓を毎週定期的に記事にしたかったのですが、我が家の場合夕飯の時間がだいたい決まっていて、その時間帯になるとどこからかふらふらと娘や夫がやってきてしまい、なかなか夕飯の写真が撮れません。(前回の記事もほぼお昼ご飯やスナックなんであまり食費300ドルの
『我が家の食卓②』の画像

先週我が家よりももっと本格的に家庭菜園をやっている義母からインゲンを貰いました。2キロちょっといただきました。インゲンは冷凍保存が出来るので冷凍してしまってもいいのですが、やはり美味しいのはフレッシュなもの。ジップロックに立てていれて保存すれば一週間持つと
『インゲン尽くしの一週間』の画像

ここ何回か夕飯にいくらかかっているか計算してみて、月300ドルの食費で収めたい場合の目安がわかったので我が家の平均的な日のお昼ご飯代も計算してみました。とある日の平日を参考にしました。〇夫通常前の日の残りものをタッパーに詰めて持たせてます。ハンバーグランチ$1
『我が家の平均的なお昼代』の画像

月300ドルの食費で遣り繰りするということは一日$10しか食費にかけることが出来ないということです。今のところ、メンチカツ、ハンバーグ、タコスディナーの時に一食あたりにかかる食費を計算しましたが、(過去記事★)平均7ドルほど夕飯にかけている計算になりました。という
『一人$1.47(154円)で出来る夕飯』の画像

お弁当に夕飯にとほぼ毎日食べているお米。一食分の食費を計算していくなかでいったい一膳いくらなんだろうと知りたくなり計算してみました。我が家は日系ストアで15lb(6.8キロ)で$22.99(セール価格)のお米を食べています。1キロ$3.38(355円)ですので一合(150g)で$0.53(5
『お米一膳にかかる米代を計算してみました。』の画像

代り映えしないお弁当ですが、アメリカでもこんな感じの日本風のお弁当作っていますということで先週のお弁当です。娘が大好きな塩鮭入り。娘は塩鮭と白ご飯で食べるのが好きなのでこの日はプレーンな白米にしました。ご飯の量に対して鮭があるのでおかず入れとご飯入れ反対
『アメリカdeお弁当③』の画像

先週コストコに行って週予算を大幅にオーバーさせたので今週は最低限しか買わないぞ!と誓ったはずなのですがやってしまいました。$27.39(2876円)納豆がセールで日系ストアに行ってしまったのです。私がチェックしているかぎり、納豆ってそんなにセールにならなくて通常三パ
『今週の食品購入品(9/15~9/21)』の画像

先日もやしを買いに普段あまり行かないアジアンマーケットに行ったところ卵一ダースが$0.89(93円)!?最近卵は一ダース$1.59(167円)あたりで買っていることが多いのでこれはかなりお得です。お得過ぎです。日付を確認したところ消費期限は10月の末まで。これは買うしかない
『アメリカあるある②』の画像

カレーうどん、大好きです。アメリカで手に入りやすい材料で作れるのもgood.寒くなってきたらお昼によく作ります。先日久しぶりに作ったのでレシピ&材料費を載せておきます。カレー粉(カレーうどんにはゴールデンカレーがお勧め)一キューブ水350cc豚肉もしくは鶏肉50g玉
『142円deカレーうどん』の画像

↑このページのトップヘ