シリーズ
「日本風の食パンを作りたい」の二回目です。
一回目はこちら→

前回はちょっと重めに感じたので今回は思い切ってall purpose flour(中力粉)のみで作ってみました。
食パン1.5斤型を使用しています。

live251
all purpose flour(中力粉)320g
水110cc
2%牛乳100cc
※両方合わせて7oz(208cc)線上あたり
砂糖20g
塩5g
バター25g
イースト4g

スタンドミキサーの設定2で捏ねること10分+バターを入れた後にさらに10分。
25度くらいの部屋で3時間ほどかけて一次発酵。

live253
二次発酵でここまで発酵させて
340F(170度)で45分焼きました。

live251
焼き色こんな感じ。

live252

切るとこんな感じ。
live254
写真が暗いですが、見た目いい感じ?

右が今回の、左が前回のものです。
5
比べてみると今回の方がキメが細かいというか粘りがありそうな感じ。

4
ただちょっと気になったのがそこが膨らんでいない、、。
前回はなかったと思うので冷ましている間に縮んだのでしょうか?

live256
早速玉子サンドにしてみました。

感想
やはり前回はオーブンの温度設定が低かったようで今回は余熱を長めにしてオーブンの中が確実に170度になってから入れました。
(下のオーブンがかなり時間がたたないと付かないのです。)
なので前回よりきつね色に焼きあがっています。

見た目は前回に比べてしっとりしている感じ。
味は前回の強力粉と半々にしたものより明らかに軽いです。
逆にトーストにすると軽すぎるくらい?
子供達からも日本の食パンにかなり近いと言われました。
二回目にして早くも成功?
という感じなのですが、トーストにするとちょっと弾力がないような、、、。
でも前回強力粉を入れていてもトーストにして齧るとふわっと中でイーストが伸びるという感じがなかったので手作りパンってこんなもの?
周りにパンを手作りする人がいないので手作りでどこまでパン屋さんのパンに近いものが出来るかがわかりません。
美味しい手作り食パンがゴールならこのレシピでいいかもしれません。
ただ私が目指すのは限りなく日本の食パン、有名店のとは言いいませんが、せめてスーパーで買えるくらいのパンがゴールです。
なにが違う?と言われると困るのですが、なにかが違うんです。

ちょっとそこが潰れしまったのも気になるし、今度は少し強力粉を入れて作ってみようと思います。
美味しい日本の食パン目指して頑張ります!





ランキング参加しています。
banner_Namake3