シリーズ
「日本風の食パンを作りたい」の八回目です。
今回はオリジナルレシピに挑戦です。

一回目はこちら→
二回目はこちら→
三回目はこちら→
四回目はこちら→
五回目はこちら→
六回目はこちら→
七回目はこちら→

食パン1.5斤分
all purpose flour(中力粉) 310g
bread flour(safewayブランド)30g
イースト 5g
塩 5g
砂糖 35g
ドライミルク 9g
バター25g
水 180cc

live454
スタンドミキサーで5分捏ねて、その後は娘が捏ねてくれました。
私が起きてきたときには、すでにここまで膨らんでいました。

live455
一次発酵後今回は三等分にして、二次発酵でここまで膨らませました。
総重量586gです。
ここまで発酵させれば、きっと角が取れた見栄えのいい食パンが焼けるはず!!
200度で30分焼きました。

live456
なんで~。
二次発酵の高さからほとんど変わっていないパンが焼けました。

live457
型から出してこんな感じ。
ちぎりパンじゃぁないんですけど、、、。

live458
切った感じはこのような感じ。

live459
お昼がせまっていたので、熱いうちに切ってしまい形が崩れてしまいました。

感想
このレシピは前回紹介したディナーロールのレシピを基礎に角食パンを焼いてみようと思ったのですが、味は美味しかったです。
でもこれを日本の食パンと言うかは微妙です。
いつものようにサンドイッチにしたのですが、焼きたてということもあって家族には好評でした。

私はそれよりも形がショックでもう心折れ折れです。
以前作った食パン②では、小麦粉320gで角が取れたので、今回は340g使ったので綺麗な角食パンが焼けると思ったのですが、出来ませんでした。
(思えばこのレシピは水の量が少ないのでそんなに重量がない。)

本来だったら、もうここで「やーめた」なんですが、なんせ今自宅待機中で時間がある上に、代わりのパンを探しに行けるような状況でもないので、もうしばらくはこのシリーズ続ける予定です。

幸いなことに私には味音痴なんでも美味しいと食べてくれる素敵な夫がいるので、彼が消費してくれる限り頑張ろうと思います。



ランキング参加しています。
banner_Namake3